行き当たりばったり

2008/7/20 日曜日

電卓からプログラム電卓へ移行したのが最初。シャープよりカシオが好きだったので
一番愛用したのがFX-502P
役所に提出する書類を山ほど作っていたので非常に役に立った
(今で言う捏造データってやつ)

いわゆるマイコンは東芝のパソピアを買ったが、あまりの無能さにあきれて
ほとんど使用しなかった。

市販のソフトを買うのは趣味じゃないので、子供に計算問題などの簡単なソフトを作って遊ばせていた
テレビが無かったが、思い切ってモニター兼用のTVを購入し家族に内緒で見ていた。

ある時スーパーマンをTVで放映していたので、子供に見せてやったら
近所で「うちの父ちゃんはスーパーマンをコンピューターで作った」
と触れ回って恥をかくという事件があり
子供たちに強要されて、たまにTVを見せることになってしまった。

Filed under: その他,南紀 — test @ 19:03:42

コメントはまだありません »

  1. コメントはまだありません。
  2. この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ

    You must be logged in to post a comment.